「今スグに来て」は禁止

「今スグに来て」は禁止

「今会いに来て」で、チャンスをなくす

 

「これを言うとうまくいく」という恋の魔法の言葉は無限にあります。

 

その言葉を言うと、相手の胸にグサっと刺さります。

 

それは意外に「たいしたことのない言葉」だらけです。

 

その言葉は、2人のつきあいの流れの中で出てきます。

 

それを無限に言っていくことです。

 

1つを言えばいいということではありません。

 

2人の歴史があってその言葉が出てくるから、重みがあるわけです。

 

いい流れになると、どんどんいい流れになって、何でもないセリフで相手はキュンとするのです。

 

言われてキュンとなる言葉は誰にもあります。

 

でも、「これを言われると引くよね」という言葉は、気づかずに便っています。

 

その1つは、「今、○○して」という言葉です。

 

相手の状況はわからないのに、「今、会いに来て」とメールをします。

 

「今、会いに来て」は、「今、会いに来てくれなきやイヤだ」とセットになります。

 

これを言う女性は、NGワードを連発します。

 

本人は、自分が損をしていることに気づいていません。

 

NGワード連発の悪循環の中に入っています。

 

[今、○○して]という言い方は、自分の都合です。

 

「今、あなたの写メを撮ってこっちへ送って」「今すぐ返事して」と言われた男性は、「何を疑っているんだ」と、信頼されていない感じを受けます。

 

「あなたの愛を今、証明して」と言う女性は、不安なのです。

 

相手を信じていないということです。

 

これではチャンスをなくしてしまいます。

 

いい男をつかまえるルール

 

「今」を相手に求めない

 

 

「成功者に家庭サービスは期待しないこと」につづく >>

 

婚活はここから始めよう!